【2017年6月25日】『うさぎ!』を読む会

第2回「『うさぎ!』を読む会」のお知らせです。

第2回「『うさぎ!』を読む会」のお知らせです。

前回は、ひさしぶりの開催を喜んでくれる方、『うさぎ!』を初めて読むという方、いろんな方々がたくさん来てくれて、盛況のうちに終えることができました。

※『うさぎ!』は、小沢健二さんが、季刊誌「子どもと昔話」で2005年10月から連載してきた読み物です。3人の少年少女が「灰色」に 立ち向かっていくという寓話を通して、社会のさまざまな問題や、いまの世界に起きていることを読み解いていく物語です。

あらためて『うさぎ!』を読み直してみると、私たちが普段の生活で目にしている「情報」や「ニュース」が、なんだかいつもと違った手触りになるような気がしました。それは、ちょっと、少しだけドキドキ、ざわざわするような。初めて読む人も、ひさしぶりに読む人も、その手触りを、みんなで確かめるように話し合ったりできるので、一人で読むときとはまた違った読み方ができるように思います。

さて、今回は、前回の第1話に続いて、第2話を読むことにしました。本当は、これまで読んだことのない第18話以降のお話を読もうと話し合っていたの ですが、前回、「うさぎたちがまだ登場してない!」という話題になり、「やっぱり『うさぎ』や『きらら』が登場する第2話を読むことにしよう!」ということになりました。

『うさぎ!』は何話から読んでも、独立したお話として読める構成になっているので、前回参加されていない方も、今回初めての方もきっと楽しんでいただけるはずです。

会ではまず、みんなで朗読していきます。そうして、『うさぎ!』の世界を音で味わい、そのあと、感想をシェアしていきます。あるテーマについて議論するというより、そのテーマと自分の日々の生活とのかかわりなどを話す場にしていきたいと思います。世界で起きている、美しいこと、おそろしいこと、素敵なこと、不安なこと……おいしいご はんを食べながら、のんびりおしゃべりしましょう。

【『うさぎ!』を読む会】

日時:2017年6月25日(日)15:00~
場所:気流舎(下北沢)https://goo.gl/maps/yQvaDd7Zn262
参加費:無料
※1ドリンクオーダーお願いします
※おやつ、軽食は有料(スライディング・スケール制)

★第2話を読みます。『うさぎ!』を持っている方はご持参ください。
持っていない方には、コピーを用意しておきます。(コピー代200円ご負担お願いしま す)
★内容に関連する資料や本の紹介、歓迎!

主催:気流舎『うさぎ!』を読む会

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です