【2017年9月17日15時~】『うさぎ!』を読む会

第3回「『うさぎ!』を読む会」のお知らせです。

前回も、初めての方、ひさしぶりの方、「うさぎ!」を読んだことある方、ない方などなど、たくさんの方々が来てくれて、盛況のうちに終えることができました。

※『うさぎ!』は、小沢健二さんが、季刊誌「子どもと昔話」で2005年10月から連載してきた読み物です。3人の少年少女が「灰色」に 立ち向かっていくという寓話を通して、社会のさまざまな問題や、いまの世界に起きていることを読み解いていきます。

さて、復活後第3回目となる今回は、これまで読んできた第1話、第2話から少し飛んで、第23話を読みます。続きが読みたいという声もありましたが、読む会メンバーで話し合って、一度通して読み終えたことのある沼ノ原編(1話~18話)とは別の、これまで読んだことのない「うさぎ!」を読んでみることにしました。

第23話は、2011年に起きたエジプトの革命のお話を元に、「メディア」や、メディアが作る「イメージ」の話につながっていきます。うさぎたちが指摘する「印象操作」は、今の日本社会で起きていることと重なる部分が多いような気がして、このエピソードを選びました。

『うさぎ!』は何話から読んでも、独立したお話として読める構成になっているので、前回参加されていない方も、今回初めての方もきっと楽しんでいただけるはずです。

会ではまず、みんなで朗読していきます。そうして『うさぎ!』の世界を音で味わい、そのあと、感想をシェアしていきます。あるテーマについて議論するというより、そのテーマと自分の日々の生活とのかかわりなどを話す場にしていきたいと思います。世界で起きている、美しいこと、おそろしいこと、素敵なこと、不安なこと……

ちなみに、今回ももちろん、「『うさぎ!』を読む会」をいつも素敵に彩って、みんなのお腹を満たしてくれるピットさんが、おいしいごはんを用意 してくれています。旬の野菜や、昔ながらの料理、めずらしいハーブの香りのする料理……。「うさぎ!」を読みながら、いい匂いがするなぁと、みんながときどきお腹を鳴らしてしまうピットさんのごはん!

朗読とシェアが一段落したら、おいしいごはんを食べながら、のんびりおしゃべりしましょう。

【『うさぎ!』を読む会】

日時:2017年9月17日(日)15:00~
場所:気流舎(下北沢)https://goo.gl/maps/yQvaDd7Zn262
参加費:無料
※1ドリンクオーダーお願いします
※ご飯は有料(スライディング・スケール制)

★第23話を読みます。『うさぎ!』を持っている方はご持参ください。
持っていない方には、コピーを用意しておきます。(コピー代200円ご負担お願いしま す)
★内容に関連する資料や本の紹介、歓迎!

主催:気流舎『うさぎ!』を読む会

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です