【よこてありさクリスマスライブ 2017年12月23日19:30~】


12月23,24日に下北沢で行われるキャンドルイベント「小径のノエル」。23日気流舎では初登場のよこてありささんのライブです。
ニューアルバムを出したばかりの彼女、素敵な声でノエルの夜を飾ってくれる事でしょう。

【よこてありさクリスマスライブ】

○ 日 時:2017年12月23日(土)19:30~
○ 場 所:気流舎(下北沢)https://goo.gl/maps/yQvaDd7Zn262
○ 参加費:投げ銭
※1ドリンクオーダーお願いします。

横手ありさ Arisa Yokote

呼吸と声から派生するあらゆる響きで色彩を運ぶ唄い手。音楽家。
物心つく頃には歌い作曲し始める。

自然に散りばめられたモティーフ、リズムを模倣、反復し、それらに寄り添いながら即興的に響きを紡いでいく声の表現で、やわらかく自由に、のびやかに、ひそやかに、境界を超えている。

アート、ダンス、舞台芸術、現代音楽、ポップス、伝統芸能など活動範囲は国内外問わず多岐に渡る。

主な参加グループは、
声と身体の音楽パフォーマンスグループ「つむぎね」http://tsumugine.com/
翠緑の視界をもつ旅人の音楽「Lupe∝」https://youtu.be/sZPgXUS6Ra4
太鼓と踊りと唄の遊動芸能家集団「SUNDRUM」http://sundrum-web.blogspot.jp/

2012年よりウクレレ弾き語りをはじめる。

節目節目のほんの隙間の時間で、マイペースにソロ弾き語りライブを開催。 おばあちゃんになる頃には、旅して歩いて触って出逢った唄も、心ときめいて新しくうまれたうたも、ひとつにまあるく繋げていけたらいいなあと思いながら、日が昇って沈んだり、月が満ち欠けすることを繰り返すようなはやさで、うたい継いでいる。

カラダオーケストラ®認定インストラクター、ワークショップ講師。
活動Bloghttps://ameblo.jp/karada-orchestra/

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です