【2018年6月2日(土)18:30~】the fictinal map #5 発売記念 トーク+視聴会

○今回のイベントについて
18:30-19:00 the fictional map #3 視聴+解説
19:30-20:30 the fictional map #5 視聴+解説

5月25日にリリースするthe fictinal map #5の発売記念企画。中南米のインディーポップ(エレクトロ、ハウス、ヒップホップなど)を紹介するために2016年6月にリリースしたthe fictinal map #3 Indie Latino Doble CDに続くラテンアメリカのインディーポップシーンを男女ボーカル別に2枚のCD-Rに収録したミックスCD-Rの第二弾。内容は前回に引き続き、the fictional map主宰のソリヤマことkarera(karerano.com)のグラフィック・デザイナー庄子結香が男性ボーカル、福岡在住のビットポップ・ミュージシャンマノスケことBreezusquad(breezesquad.bandcamp.com)が女性ボーカルのミックスを担当。

CD-Rに収録されている日本ではまだほとんど知られていないバンドやシーンについて、昨年旅行した南米三か国五都市の旅の話を絡めて実際に試聴しながら解説する。当日は中南米にまつわる飲み物(マテ茶、現地のハーブティーなど)も準備します。気流舎さんの蔵書から南米関連書籍もピックアップ予定。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です