【2018年7月27日(金)19:30~】『隣人、それから。38度線の北』〜 写真家・初沢亜利トーク

『隣人、それから。38度線の北』〜 写真家・初沢亜利トーク

報道からは知ることのできないイラク戦争、フクシマ、沖縄の姿を撮影してきた写真家・初沢亜利さんが、北朝鮮の日常を撮影した最新写真集『隣人、それから。38度線の北』を出版しました。

北朝鮮を訪ね、一般の人びとの生活を撮った前作『隣人。』から5年。南北首脳会談、米朝会談と、これまで予想もできなかった大転換の時代を北朝鮮は迎えています。2016年から18年にかけて訪朝を繰り返し、撮影を続けた初沢さんの眼前には、急増した交通量、高級レストランで食事をする人びと、スマホを持ち、堂々と逢引する男女など、刻一刻と変化する市民の日常がありました。

貧困、軍事国家、全体主義……報道から見えてくるのはそんなイメージばかり。
隣人たちが毎日、どんなことを思い、どんなふうに暮らしているのか、わたしたちは知りません。
初沢さんの写真とお話を通して、隣人の日常に出会います。

○日時:2018年7月27日(金)19:30~
○場所:気流舎(下北沢) https://goo.gl/maps/yQvaDd7Zn262
○参加費:投げ銭式 ※1ドリンクオーダーお願いします。

※写真をスライドショー形式で見せながら、初沢さんがトークします。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です